忍者ブログ

Matureのグレ釣り日記

和歌山県南部の地磯・沖磯をターゲットにして、グレ釣りを楽しむブログです。 タックル紹介なんかも。 2017/09~fathomテクニカルモニター

11/5釣果

満月をみながら準備して



乗ったところは潮吹き


待合で船頭さんに、クーラー持ってけよ!氷あるか?と調子づけられ

意気揚々と重いクーラーを下げて渡礁w




準備に取り掛かり、タモ網の枠を広げようとしたら

4分割に曲げるところの左側がぼっきり折れた。

エーっ!!!嘘やろwww

片側だけやからある程度はすくえそうやけど・・・

皆さん道具のメンテはちゃんとしましょう(´・ω・`)



そして朝一は買ったばかりのミノーを引くと決めていたので、

エギングロッドにPE0.8号+リーダー2号とかなりライトでミノーを引いた1投目

足元まで数メートルってとこでチェイスを確認!

すかさずミノーを止めて食わす時間を与えると・・・

ヒット!

ん?ちょっと小さいか・・・?あれ・・・?空飛んだ・・・?



鳥じゃん!!!

初めて鳥釣りました。

分かりにくいので拡大



今シーズン初ヒットがなんやわからん鳥

外すのにかなり苦労しました・・・お疲れ鳥

しかし水中であんなにも早く泳げるんやな鳥・・・絶対魚のチェイスやと思った



これでタイムロスしたせいか、その後ミノーにはなにも反応せずルアーは終了

今日はPEでフカセに挑戦という大事なミッションがあるのだ。



フカセで釣った釣り座

潮は1日中左やら右やらへフラフラしていた。



それでも左にもたれた時にアタリは集中


しかし釣れるのはサンノジばかり

ここはサンノジの巣か?ってぐらいサンノジ

20は釣ったはず



いちばん良型をパシャリ

注)タモ枠は折れていますwこんなんでよくすくえたw



クーラーさげて行った期待もむなしく

食べれる魚はイガミちゃん2つに終わり、シマアジ・ヤイトは夢のまた夢





やり散らかしてくたくたの図



まぁまぁな横風が吹くときもあったけど

PEフカセにはそんなには問題なかった。

むしろメリットが大きすぎてやばかった

心配されたライントラブルも皆無に近く

1回だけバラララ~っと出されるアタリの時に

昨日の巻き過ぎ事件を巻きこんで、ぐしゃっとラインが出てそこで切れたのが1回だけ

なんといってもPE0.6号の細さの扱いやすさが半端ないし

もともと道糸でアタリを取るような釣りをやっていたので

PEの感度がヤバイ



それとfathomハリスの使用感ですが

↑の一番良型のサンコ、これ針は飲まれてるわ際のせり出たところで

ゴリゴリに擦られてるんですが、切れませんでしたね。

巻き癖もなくて使いやすかったです。


もうちょっとデカイの釣らないとアピールにならんなw

それよりもグレ釣ってみろt
PR
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ダイワ メガディス 1.5号-53 / 磯竿 (お取り寄せ商品)
価格:37800円(税込、送料無料) (2016/9/28時点)




コメント

人気記事





最新コメント

[01/10 Mature]
[01/10 NONAME]
[01/08 Mature]
[01/07 Toshiya Oki]
[01/05 NONAME]