忍者ブログ

Matureのグレ釣り日記

和歌山県南部の地磯・沖磯をターゲットにして、グレ釣りを楽しむブログです。 タックル紹介なんかも。 2017/09~fathomテクニカルモニター

例会

12/5に出雲の小川渡船さんにて、クラブキザクラ関西の例会!

事前に番号を引いて、その番号順に磯にわたっていきます。
俺は4番でした。

1番2番と、出船してしばらくしたところに降りる。
次やな~、このあたりかなーと思っていると
船がどんどん沖へ走り出す。

あれ・・・?荒れてるから使わんってゆってなかった?
コース的にまた武八かこれって思ってたら通り過ぎる。
えっ?アシカなん、すばらしいwww

3人で渡って船着き左手右手と2時間3交代でやることに。
俺は一番最初に沖向き左手に。
潮はガンガンで長島の磯へ当たっている様。

足元のでかいサラシやって、あかなんだら流しまくったれという作戦。

Magnas00で1投目、放り込んでマキエ整えてたらバチって10㎝ぐらいのこっぱ。
これはどうやらエサ取り激しそうだぞ・・・。
予感的中でエサ取りどっさり。
1時間ぐらいかけてようやくサラシの切れ目でまともなんが掛かる。
・・・がしかしイサギ。
今釣れたコースをもう1回流すと、35前後のグレ。
これは今日はもろたんでは、と思うものの
それからさっぱりwww
釣れるんはイサギばっか、あえなくタイムアップで右手へ。

釣りながら右手見てたけど、ここは駄目そうに思ってたが、
予想通りさっぱりwww
マキエを節約して船着きに備える。
潮の感じは船着きが一番可能性高そうだった。

そして迎えた船着きで事件は起きるw
ここで釣るとしたら朝のサラシの切れ目をここから狙う感じのはず
とやってみるが、イサギしか釣れないw
イサギ狙って釣ってたらグレが釣れてきちゃった作戦で行くしかないと、
イサギを釣りまくってたら、確実にイサギではないものが掛かる。
そして海中に見えるグレの魚体。
40はありそうやでぇ・・・やったこれはやったった!
浮かして口パク、ヒレチャプ状態にしてタモを取ろうと振り返ったら
急潜航、ちょwwwどこにそんな体力がwww
そして足元の磯でハリスを切られる。

チーン、これはこの1匹あるなしに泣きそうな予感・・・

気を取り直して再開も、グレは姿を現さなかった。

結果は1匹で4位、あれ取れてたら1位だったw
アシカに乗ってこの釣果はいただけんなぁ。。。

釣果
グレ1匹
持って帰ったイサギ8匹
Magnas000が1個殉職

PR
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ダイワ メガディス 1.5号-53 / 磯竿 (お取り寄せ商品)
価格:37800円(税込、送料無料) (2016/9/28時点)




コメント

人気記事





最新コメント

[01/10 Mature]
[01/10 NONAME]
[01/08 Mature]
[01/07 Toshiya Oki]
[01/05 NONAME]